新着情報

2019年11月6日

マーキュリーニュー4ストローク V6シープロ200馬力 和船とセットで活躍中!

耐久性が求められる業務市場向けに開発されたマーキュリーニュー4ストローク V6シープロ200馬力をセットした和船が東北エリアの青森県で活躍しています。2018年から発売を開始したニュー4ストローク V6シープロ200馬力の特長は、業務向け用として耐久性を大幅に向上、300HPと同じ大型ギアケースを装備、V6-3.4Lの排気量ながら重量は220kg(Lシャフト)と軽量です。さらに耐久性はメーカー保証時間1000時間(※)ですので安心して業務で使用できます。
 

V6-3.4LのパワーヘッドはDOHC24バルブを採用、軽量でコンパクトな設計となっております。さらにギアケースは一クラス上の300HPと同じギアケースを装備、信頼性と耐久性も一クラス上の実力です。ギア比を1.85とローギアにした事で、直径(ダイヤ)が大きなプロペラでも力強い推進力を得られます。また、シープロモデルはエンジンの出力特性を中速域にセッティングにしています。最大回転域をノーマルモデルより500回転下げ4600~5400回転としたことで低速からパワフルな出力を発揮します。重い積荷を載せる和船などには最適なエンジンです。さらに中速域向けにセッティングしたことで燃費も向上しました。電子制御燃料噴射装置(エレクトロニック フューエル インジェクション)も採用していますので気温が低いエリアでも始動からTOPスピードまでスムーズでパワフルな走行性を発揮します。※保証期間は1年
 

青森県野辺地町の有限会社東海マリンサービスさんがメンテナンスしている漁師さんの漁船にセットしました。V6-3.4Lと大排気量ながら軽量なシープロ200馬力の低回転からの力強いトルクとパワー、4ストロークならではの静粛性、低燃費性、スピード等に漁師さんは満足されているとのことです。今後も東北エリアでの活躍を期待しています。東海マリンサービス様ありがとうございました。
 
動画はこちらです。


 


 
 

   |   
 

Page Top