新着情報

2016年12月7日

ニュー4ストローク シープロ150馬力 業務船とセットで活躍中です!

 
 今年から4ストローク40~150馬力にSeaPro(シープロ)モデルが新たに追加となりました。
 
 
このニューモデルのSeaPro150馬力をセットした和船が中部・愛知で活躍しています。SeaProシリーズは業務用モデルとして開発され、その優れた信頼性と耐久性は、海のプロフェッショナルから絶大な支持を得ています。
 
 

今回追加された4ストロークSeaProシリーズは、定評の信頼性、耐久性、軽量でコンパクトな本体、シンプルな構造、業務用として専用にセッティングされたECM(エンジンコントロールモジュール)、エンジンマウントの耐久性向上、推進力に優れたコマンドスラストギア(CT/75~115馬力)の装備等、より過酷な使用環境に耐える仕様となっております。もちろん、電子制御燃料噴射装置(エレクトロニック フューエル インジェクション)も装備。更にエンジンの情報(回転、エンジン温度、油圧、電圧等)が瞬時に表示可能なマーキュリーオリジナルのデジタルメーター『スマートクラフトゲージSC1000シリーズ』も接続できます。
 
 

今回は、愛知県常滑市の有限会社東海マリンサービスさんがメンテナンスしている漁師さん(海苔漁)の業務船に4ストロークSeaPro150馬力をセットしました。4ストローク115馬力船外機からの換装でしたので、積荷が多い時でも3000ccの低速からの強いトルクにより楽に操船できます、と高い評価をいただきました。4ストローク150馬力クラスで最軽量のエンジン本体と直列4気筒、3000cc大排気量により低速域から力強い走行性と静粛性、低燃費性で、漁師さんも満足されているとの事です。今後も中部エリアでの活躍を期待しています。ありがとうございました。
 
 

⇒4ストロークSeaProシリーズの詳細はこちら
 
 


Page Top